私は現在36才になる自営業をしているものです。

私が今回一括査定で申し込んで実際に売却した車は、トヨタの平成12年式のクラウンです。グレードはロイヤルツーリングの3000です。

元々このクルマは私の知人で中古車販売店で事務をしている彼が自分のお店に在庫であったこのクルマを従業員価格買って中古新規で車検や整備等したクルマです。

1番最初のオーナーが自動車学校の教官だった事もあり点検記録簿やメンテナンスノート等が全て揃ったワンオーナー車でしたし最初の所有者が自動車学校の教官というのもあってか普段は車庫保管で通勤にのみ使っていた事もあってか距離も7万キロしか走っていませんでしたし車検や整備等も全て新車時のディーラーにて行っていたようです。

そんな上質のクラウンを知人が自分のお店から買い取って車検とナンバーを取得して車高調やW出しのオールステンマフラーや社外20インチのアルミを入れたくらいの大人仕様に仕上げて3ヶ月間乗っていたものを10万円で譲ってもらいました。

その後車検が残り1カ月の時点まで元々自分でもメンテナンスや整備はするのですがこのクルマに関しては整備がガッツリされていた事もあってオイル交換しかしませんでした。

またグレード自体もかなり希少グレードなので中々中古車では出ないというのも購入の決めてでした。

早速、次の乗るクルマも決まっていたので手取り早く処分したかったのでネットの一括査定サイトに記入して申し込みました。

実際申し込んでから3時間くらいで3社から携帯に問い合わせがありました。

どこも最低買取額が20万円くらいで買い取れます。との話でしたので翌日に1時間ずつ時間をずらして3社に実際にクルマを見せました。

私もこのクラウンは普段は車庫にしまっていて1カ月に一回の割合で他県に行く際のみ1回の使用で500キロくらいしか乗らない事もあって普段からキレイにして乗っていたので特別に何もしませんでした。

あえてした事といったら私物を下ろしたくらいです。

翌日の13時にサイショの1社目が実際に来ました。

来た後は車体番号から過去のオークションでのデータを引っ張って事故車の否かや点数等を調べていました。

クルマの方は特に試乗する事なく内外装を見てエンジンをかけたくらいでした。

その後1社目が出した金額は25万円でした。

ただしこちらも粘って出させたMAX金額でした。

なので次の2社目が14時でしたので業者同士が鉢合わせになってしまいました。

なので少し気まずかったですが…

1社目が帰った後に2社目もやはり同じ事をしましたがこちらの方は20万円がMAXでしたので10分くらいで交渉決裂で帰ってもらいました。

3社目は15時でしたので少し休んでいたら3社目もまた同じ事をしていました。

やはり今の時代なので特に私のように中古車で購入すると過去のオークションデータが残っている事もあってそのデータが値段のほぼ8割を占めるみたいです。

もちろん私のクラウンは無事故車の評価点4点の小走行ですし合法の範囲でカスタムしてあるのでその分の価値はあると思っていました。

3社目も2社目と同じMAX20万円でしたので交渉決裂で20分くらいで帰りました。

結局はその後に1社目に連絡して翌日現金と書類とクルマを引き換えで買い取り業者が車検がまだ残っていた事もあって乗って行きました。

売却を決めてからわずか2日で売却出来たので早く売却したい人には一括査定をお勧めします。

次回ももし一括査定サイトを利用するのであれば社外パーツを外してそちらはネットオークション等で売却しようと思いました。